筋トレは健康維持のためです。

年齢によって筋トレをする理由が違ってきます。

若い頃は筋トレをして筋肉をつけて、男らしくなりたいだとか、女の子にもてたいとか、体を鍛えると気持ちいいとか、ありましたが、現在42才のおっさんの私も筋トレはします。
理由は腰痛や肩凝りを和らげるためです。
毎日仕事ばかりで、運動する機会すらないので、家に帰りお風呂上がりの数分間の短い筋トレですが、するとしないのでは、大きな差があります。
長年悩んでいる肩凝りと腰痛、腕立て伏せと腹筋はかかせません、なんか鍛えたところが強くなり痛みをカバーしてくれそうなんです。
肩凝り対策のため、筋トレをする前の柔軟は肩甲骨を意識した準備体操から始まります。
高校の頃は腹筋は200回はいけましたが、今は20回がやっとです。でも毎日すれば体が鍛えられて、頑張って40回はできるようになりました。
健康維持のために始めた筋トレもまた体を鍛えるための筋トレに繋がれば、目標をもっていけそうな気がします。

金剛筋HMBサプリメント

カテゴリー: 筋肉 パーマリンク